幻想劇場地下水路の怪物

梅乃チヒロの個人同人音楽サークル 星薔薇歌劇団のブログです。告知とか、徒然。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マドモワゼルの心臓 特設

星薔薇歌劇団 M3 2015春 無料配布作品

petit instrument album
マドモワゼルの心臓


ジャケット

あ、アルバムのスペルが間違ってますね…配布版は訂正しておきますorz

4月29日 M3当日はお手に取ってくださって有難うございました!頒布終了してしまいましたので、サウンドクラウドへ公開&メロンブックスさまでDLできるようにいたしました♪

【トラックリスト】 ※曲名クリックでサウンドクラウドさんへ

カタコンベ

薔葬曲

機械仕掛けのマドモワゼル

プロレタリアリス・ワンダーシック

マリヰ・ロジェの醜聞

蒼薔薇咲く箱庭で… 2015version

或る令嬢への前奏曲 (bonustrack)

クロスフェードデモ

【頒布情報】
第一展示場 I 12b
「星薔薇歌劇団」にて頒布
無料配布

メインの新譜、トロンプルイユをお買い上げでなくともお渡しします。
是非この機会にお持ちくださいませ。でもトロンプルイユも買ってくださると嬉しいです。
頑張って多めに作る予定です(今後も見越して…)。

頒布終了後は、サウンドクラウド等で公開・今後のCDに収録・思い切ってイベント毎に少部数再版などを考えています。今回での捌け具合をみてきめさせていただきますね。
これを逃したら聴けない、ということはありませんのでご安心ください。

【ご注意】

自宅のプリンターが盤面印刷非対応の為、印刷したレーベル用シールを貼りつけております。

若干の厚みが出るので、CDのみを差し込むタイプのプレイヤーだと再生出来ない可能性があるようです。

その為、レーベルに何も貼っていないバージョンも少部数持ち込みますので、そちらがよろしい方はお申し付けくださいませ。手抜きじゃあないですよ、ほほほ。

もしよろしければ、真っ白レーベルに何かお描きいたします…。

ご希望の方が配布終了してしまった場合は、ご了承下さい。多分無くなりませんが…。

もし、お渡ししたCDがご自宅で再生不可能だった場合データ送付で対応させて頂きたいと思いますのでご一報ください。

【バナー】

バナー


お持ち帰りくださいませ。例によって作り方が良く解っておりません…。

リンクはこちらのページ
http://hosibaraopera.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

もしくはブログトップ
http://hosibaraopera.blog.fc2.com

にお願いいたします。

【かんたんライナーノーツ】

★カタコンベ

年明けに、思いつくままにチェンバロをべたうちして出来た曲。
一分少々の短い曲ですが、どこかにある静謐な【幻想納骨堂】に思いを馳せて。

★薔葬曲

そうそうきょく、と読みます。
春に発表する楽曲の中で一番アンニュイな感じが出てるかと。シンセさんが良い感じに気だるさを添えてくれています。
トロンプルイユのメメントモリもそうなのですが、ゆったりした曲というのは如何に飽きさせず最後まで聴かせられるか、アレグロ以上の早さをお求めの皆様も楽曲に引き込めるように、と思いながら作っています。


★機械仕掛けのマドモワゼル

三年九ヶ月?ぶり位の機械仕掛け。
(機械仕掛けシリーズとは、むかぁむかしに梅乃が某所にて発表していた楽曲群です。)
優雅に、格好良く、三連符がテーマですが、三連符はやや後付けですね。
昔アプリで曲を作っていた時は一曲1ヶ月とか掛かっていたのですが二日弱で打ち込みました。DAWって凄いです(そこかよ)。
久しぶりの様式美ハイテンションキラキラ疾走チューンを是非ともお楽しみくださいませ。

★プロレタリアリス・ワンダーシック

奇しくも前三曲が全部チェンバロソロの始まりに成ってしまったので封印。といってもピアノソロに変わっただけですが…。
タイトルからイメージを膨らませたので、今後ヴォーカル曲でリメイクしたいです。
皆さん是非とも、
「プロレタリアリス・ワンダーシック♪働けども 楽になれず~♪」
と口ずさんで下さいね。落ち込みますよ。ほほほ。
ピアノとヴァイオリン、ピッコロメインのこじんまりした曲で、結構メルヘン感が出ているかなと思います。

★マリヰ・ロジェの醜聞

巴里の裏路地で、名探偵が奇怪な事件に対してロジックに華を咲かせるような、でもそこに正義感等は無く、ただただ思考遊戯に耽っている…そんな感じです。よくわかんない。

★蒼薔薇咲く箱庭で… 2015version

むかぁしむかしに何処かで発表した楽曲のリメイクです。
楽譜書いていないので、当時の曲を耳コピしつつ、若かりし頃の自分を思いだしあわあわ悶絶しながら打ち込みました。
是非とも是非とも唇を青く、目の周りを真っ黒に塗りつぶして部屋を暗くして祭壇に灯りをともしながらお聴きくださいませ…。

★或る令嬢への前奏曲

ボーナストラック、というか次回作の予告というか…。
ちなみにその令嬢とは、マリヰ・ロジェではありません。お楽しみに!


発表予定の楽曲が十を越えました!
熱意と微々たるセンスのみで作り上げた当サークルの作品達、どうぞお手にとってみてください。

また後日、まとめの記事をあげますね。

梅乃チヒロ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。