幻想劇場地下水路の怪物

梅乃チヒロの個人同人音楽サークル 星薔薇歌劇団のブログです。告知とか、徒然。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年のご挨拶&新曲投稿のお知らせ

あけましておめでとうございます!梅乃です。

前回のブログからまた日が経ってしまい申し訳ないです…

新年、ということで…では無いのですが、旧作「トロンプルイユ」より「トロンプルイユの世界」のインストアレンジ曲を投稿いたしました♡

タイトルは「孤独の果てのクオリア」です。




最初はクリスマス合わせで作っていたのですが普通に間に合わず、エアコミケにも間に合わず、元日にも間に合いませんでした。
締め切りが無いとどんどん完成が延びる悪い癖です…

【楽曲諸々について】
私は楽曲を構成する複数の旋律をひとつひとつの「線」のように考えてしまう癖があり、結果薄っぺらいアレンジになってしまうことが多いため自分なりに、厚みのあるアレンジを…と心がけてみました。

絵で例えたら、塗る前の線画で終わってしまうところを塗り(できれば厚塗り)まで持っていかせたい…といったところでしょうか。

ゆったり地味目な曲ですが、実はこの曲を作りたいがためにサークル活動を始めたといっても過言ではないくらいにお気に入りの曲です。

確か2014年の2月くらいに「音の騙し絵」というコンセプトとともに脳内にサビのフレーズが降りてきて、どうしても発表したくて「DTM やりかた」とかで検索することから始めました。
まあいまだに「MIX やりかた」とかで検索したりしますが…あはは…

サビの「何故君たちは同じものをみて同じように感じて 心通わせるのだろう 違うひとなのに」というフレーズは、私の創作のテーマの一つであったりします。
誰一人として自分と同じ人間はいないのに、他者と感覚を共有できるということはとても素晴らしく、でも「本当に理解しあえているのか?」という確証がない一点がとても恐ろしいと思います。

崖のふちを、そうとは知らずに目隠しで歩いているような。

上手くは説明できずにすみません…こう、フィーリングでなんとな~く感じ取って頂けましたら幸いです。。。

現在トロンプルイユはBoothにてDL販売をさせて頂いております。が、今よりも質はよろしくないものの為、あまりお勧めはできません…
近い将来、とは言えないのですがいずれ必ず曲数を増やしてリメイクをしたい作品ですので、ゆったり待っていただければと思います><

没になったネタもあるのですよ!食品サンプルの歌(?)とか!

【今年の活動について】
前にも告知させていただきましたが、今年の春M3には応募しておりません。一般参加楽しみです(笑)
が、hical records様のアルバムに一曲提供をさせて頂く予定ですので是非是非お楽しみにしてくださいね。

私個人の活動は秋合わせでアルバムを出したいなぁともくろんでおります。

現在考案中のネタが二つあり、そのどちらかの発表となりますがどちらになっても陰惨で美しいものをお届けできるよう頑張ります~♡

また、今回のようなちょっとしたインストをいくつか投稿したいな~とも考えております。
何曲かたまったら新曲を入れて、インスト集のようなものを作りたいです。「Web再録本(描き下ろしあり)」みたいな。本じゃあないけど。

そういえば、最近眠りが浅いためか初夢を見られませんでした…

梅乃 チヒロ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。